ジョン・ケープルズの「在庫あり」ならコチラっです ザ・コピーライティング

人間の感情が勉強になります。早速、アフィリエイトブログの記事の書き方の参考にしています。まだすべてを読んだ段階ではないので、中途半端なレビューになりますがご了承下さい。

いまオススメの商品♪

2018年01月13日 ランキング上位商品↑

ザ・コピーライティング ジョン・ケープルズザ・コピーライティング 心の琴線にふれる言葉の法則 [ ジョン・ケープルズ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ブログをやってる人!アフィリエイトをやってる人にオススメです。本書のすばらしい点は、語り尽くされた王道のセオリーがわかりやすく具体的であること。今度は特に自分に必要な所を選んで何回も読もうと思っています。ただ、にわかネット起業家やなんちゃってアフィリエイターには必要ないような気が致します(ッというか!?内容的につまらなさや物足りなさを感じてしまう作品かも知れません)。「コピーライティング」という言葉がすっかり定着しつつある中!その元祖とも言うべき本書のもつ力は後にいくつもの関連書籍を生み出すだけの圧倒的な内容だと実感できる1冊です。基本から細かいテクニックまで網羅している一冊でオススメです。この本に辿りついた方は、大体のコピーライティングの本は読んでおられる方が大半だと思いますが、この本はその源流というものですかね。これからも宜しくお願いします。コピーライトに最近興味がありました。そういった事例を元に、考え方を説明してくれるので、読みやすいです。思われるような良書です。410ページあたりまで読んだので!ほとんど読み終わりました。これはいい本です。神田昌典氏大絶賛の本です。2013年1月13日に追記。昔に書かれた本ですが!「人の興味を惹く」とはどういうことなのか! 効果のあるキャッチコピーとは具体的にはどのようなモノなのか!ダメダメな事例とよいコピーが併せて掲載されており!現在でも応用できます。今、80ページあたりまで読みましたが、実際読んでみると分かりやすく読みやすく書いてあります。購入してよかったです。この本を読んでから少しだけキャッチを考えるのが好きになりました。この一冊を持っておれば、ある程度のコピーを書けるのでは無いかと自信を持てるかもしれません。広告や宣伝の基本的な原理から応用まで!実例を交えて詳しく説明されています。ありがとう☆バイブル的書籍だった。それに加えて保守的になりがちな「パターン化」に収まらず「工夫せよ」というメッセージが随所にちりばめられている。仕事柄!関わることもあり!参考になると思い購入しました。ありがとうございました。ずっと手元に置いて、アイデアが枯渇したときにまた開いてみたく成る参考書のような書籍。本自体は分厚く中身は!実際に売れたコピーの事例とどうしてこのコピーが注目されたかなどの裏付けも記載されています。ありがとう神田さんの時点で!ややも胡散臭さを感じたものですが!内容そのものは!広告に従事しているものであれば!十分に役に立つ耐久性が長い!稀に見る名著ではないかと思いますね。コピーライティングを勉強する為に購入しました。【本気でコピーライティングとは何なのか!?】そんな答えを求めている人にはお薦めの一冊だと思いますよぉ〜^^;【100点満点中90点なり】まだ、読み終えてはいないですが、今後の自分自身に大変役に立つと思います。非常に参考になり、この本を読破して自分のものにしてしまうと、もう、コピーライティングの本については買わなくても良いかなと、、、。数あるコピーライティングの本の中でも王道中の王道といえる本です。何回読んでも新しいアイデアが次々に出てくる感じなので、コピーを書くマーケティング担当の人には欠かせない書物です。原書を買って読んでいましたが挫折して!自分はつくづく日本人だなーっと思いました。事例が豊富で文字も大きめなので読みやすいです。読むというより“使い倒す一冊”そんなイメージがピッタリのような気が致します。当方はWEBの制作もしていますが、簡単なコピーの文言作成においても、かなり役立ちます。原題「Tested Advertising」というアメリカでは広告のバイブルになっている本の邦訳版です。コピーライティングの基本書であり実践書でもあります。私の場合は2年ほど前からネットビジネスを副業でやるようになった為!興味をを持ってコピーライティングの内容を読んでいますね^^私の場合は同じ章を何回も繰り返し読んでいる状況ですが内容的には!とても勉強になる一冊かと思います。3000円越えの本なので!買う!という気持ちになるまで相当時間が掛かったんですが!一生使えると思って結局!買うことにしました。家庭の医学の広告版とも言える本です。実際に用いられたレターのレイアウトも解説付きなので!この分野に携わる方は必須の1冊だと思います。すでに成功して!今なお使われてるコピーの手法が満載。高いけど広告業界にいる人なら買いましょう!。価格がやはり高いので!買うのを躊躇しましたが!結果は買って良かったと思います。